ラクトフェリンって?

コンビニエンスストアって昔は、幅広くちょっとずつしか商品がないイメージしかなかった私。

でも最近、コンビニエンスストアでもショーケースに20種類以上のヨーグルトがずらっと並んでいますよね~。アロエやリンゴ入り、そしてナタデココ入り。あとは脂肪ゼロや乳酸菌の働きを強調したタイプなど多種多様で基本的に優柔不断な私はついつい目移りしてしまいます…( ̄∀ ̄*)

最近特に気になっている商品がラクトフェリンヨーグルトっていうものなんですけど、このラクトフェリンって成分が乳酸菌の一種かと思いきや、そうではなくて母乳や唾液などに含まれるタンパク質の一種なんだそうです。

母乳を飲ませると免疫力が上がるとよく昔から云われていますよね。そして森永などの研究で、ラクトフェリンを続けて摂取した結果、風邪をひく人が減ったり、胃がんの原因とされるピロリ菌が抑えられたりといった改善効果が確認されているそうですよ。って言うことは乳酸菌プラスラクトフェリンでダブルの相乗効果が期待できるのかな?と思いますよね(*´艸`)♪

ヨーグルトは定期的に摂るってことは、結構難しかったりするので、私は、乳酸菌サプリメントも併用しちゃってます。